新極真会について
  

心極める

 NPO法人全世界空手道連盟新極真会は、故大山倍達総裁が1956 年に創始した極真空手の伝統と意志を受け継ぎ、活動を続けております。「心極める」の理念をベースとして、活動方針には「青少年育成」「社会貢献」「国際交流」の3つを掲げています。空手の教授、国内・海外支部の活動、骨髄バンクチャリティー活動、献血活動、国際協力隊活動、各種選手権の開催などは、すべてその理念と活動方針に基づいて行なっています。 強い心が、やさしさを生む。やさしい心が、強さを育む。健全な肉体には健全な心が宿ることを信じ、また世界最強最大の空手組織を目指し、これからも活動してまいります。

 もっと詳しく 新極真会Official Siteへ

 
 
    大阪東部支部ご紹介

 新極真会大阪東部支部 支部長 阪本晋治 -師範-



支部長より皆様へのごあいさつ

極真空手を始められる方で共通して「痛い・怖い・厳しい」という事をよく耳にしますが、当道場では、そのような一切の不安を解消する上で指導員育成を徹底して行い、個人にあった様々なクラスやカリキュラムを用意しております。

当道場では子供から大人まで安心して空手を明るく楽しめるようおよそ600名以上の方々が在籍しております。空手をやる上で「強さ」を求めるのは大事ですが「強さ」には肉体的・精神的な様々な「強さ」が存在しますが、極真会館創始者故大山倍達総裁も「健全な肉体に健全な精神が宿る」とおっしゃっていました。

空手をやる事で、汗を流し心を鍛えるといった武道精神を通じ子供には「素直で明るい子供」大人には「青春にゴールなし!」といった昨今の暗い社会情勢に空手で明るい光を当てたいと思います。                
当道場のホームページをごらんの皆様是非一度お気軽に見学&無料体験会にお越しください!!
 
もっと詳しく 大阪東部支部HPへ
 
 

    徳庵長田道場ご案内
 
徳庵長田道場責任者 分支部長 岡 本 光 記 
 
 
ご挨拶 
『強さ、やさしさ、礼儀!』何事にも”あきらめない精神と折れない心”を目標にほんまもんの強さを目指し、稽古は厳しくも「明るく楽しく」をモットーに親切丁寧に指導いたします。あいさつ、礼儀、当たり前のことを当たり前にできる子供を育てたいとこころがけています。 押 忍!!
 
 返事!あいさつ!大人も子供も元気が一番!!
 
 
 
 
 
 
    徳庵長田道場へのアクセス
   
大阪府東大阪市長田中1-4-17 長田センタービル206
 
 
 (一階にファミリーマート・ココ壱番屋のビル2階になります)